the FARMER's BOYs
ハーフビーとモチへのメッセージは こちらから


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--



福男

こんにちは、福男です。
一生懸命走って一番になりました。
だから僕はもう大丈夫です(22歳学生)。

今年も友達少なそうな人が選ばれてましたね。

さて、先週末のことでも。
まずは、小山内、りゅうゆう、ユキちゃん、と焼き肉「はやし」で飲んだ後(最近僕は瓶ビールに目覚めたのでこの時点でけっこう飲んでました)、坂本君が主催する"LONDON CALLING"に移動。こさおと小野ちんも合流。

前にも一度来たと思うんだけど、初めて見た!って複数人に言われたので初めて行ったのかも。せっかくなんで来週のDE DE君フライヤーを持ってフラフラ。岩崎のファンや岩崎のファンや岩崎のファンやBIG PINK好きの女子に絶対来て下さいよ!おごるから!森野君が!と、宣伝。でも途中から目が離せないキャラを発見。シーナ風の昭和バブルが産み落としたようなケバいおばちゃん(ほとんどおばあちゃん)と、リチャード・ギアみたいな外人のおじいちゃんが岩崎のDJで爆踊りしている。激しく露出された腕やあばらは骨が浮かび上がる程ガリガリ&シワシワなのに、もうとにかく踊る、踊る、イチャつく、イチャつく。この2人がスゴイのか、踊らせている岩崎がスゴイのか。本当それには全然興味がなかったので、途中からは小野ちん、りゅうゆうとホテル・メキシコの衣装の相談をしてました。人のイベントでダラダラ飲んでるのって楽しいですね。

それから、翌日のフリーキー。「森野さん何で来てないんですか!?」と、意外に聞かれなかったことは、森野君に言うと本気でスネそうだけど、新年には珍しくお客さんもそこそこで凄い楽しかった。

この日もイベント前に、ユース・レコーズの庄司君と打ち合わせ、初対面の挨拶も兼ねて「しょんべん横町」で飲んでから行ったので、音についた時点でかなりいい塩梅に酔ってました。いつもの常連組や音のスタッフや落合さんと新年の挨拶を交わしながら、ここでもめっちゃ飲みました。森野君がいないのは寂しかったけどだからってゲイではないけど、松野君仕切りの奇数月も違ったカラーが出ても楽しいかも。とおっさんは思いました。





100111_1538~0002
画像ではわかりにくいですが、首輪が唐草模様に変わってます。
スポンサーサイト

2010/01/11


  




LINK
Second Royal


---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。